2011年04月16日

主夫・主婦


一昔前までは、一般の家庭で主が普通に働いて家を持つという時代だった。

だが、今では家どころか、結婚生活も送れないほどに社会が変わってきている。

ますます、人が暮らしにくい世の中になっていってるのだ。

今後、将来のことを考えると、どうなってるのか想像もつかないほどだ。

ひとつ言えることは、会社が世間が国が守ってくれる時代ではなくなったということ。

老後のライフプランまでも含めて、全て自己責任のもとでしていかなければならない。

もう日本は昔の日本ではない。

20年も経てば、アジアの代表国は中国やインドに変わってるだろう。

これ以上、自国を過信すると痛いしっぺ返しがくるだろ
タグ:主夫 主婦
posted by m-nanao at 11:13 | Comment(0) | 時代は進む

2010年11月04日

携帯からパソコンへ

時代がパソコンから携帯へと移っていこうとしてるのか。

もはやパソコンの時代は古く、より便利なもの、使いやすいものに向かっていくのだろうか?

我々が日常的に使っているパソコンも次世代へと進化されていくだろう。

いま、パソコンの記憶集積回路で世界最大手のインテル。

ここにも変革の波が押し寄せてるらしい。

成功から更に、革新へとつなげていけるか。

これは、全企業にいえることではないだろうか。
posted by m-nanao at 23:35 | Comment(0) | 時代は進む